menu

株式会社ビーエムシー

NEWSニュース

お知らせ

BMCは、東海地域これからの住まい研究グループの一員です。

平成27年度から始まった『地域型住宅グリーン化事業』とは、地域における木造住宅の関連事業者が「グループ」をつくり、省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅・木造建築物の整備及び木造住宅の省エネ改修を促進する事業で、その対象となる住宅を地域の工務店で建築した際に補助金の支給を受けることが出来る事業です。

グループを公募した上で、地域型住宅グリーン化事業の活用が可能なグループとして国土交通省が採択を行います。

BMCは『東海地域 これからの住まい研究グループ』の一員となっています。